シュナウザーのGENとRIN

シュナウザーのGEN おとぼけが魅力の男の子 ボク?ボク?って誰にもよっていきます。 RINは女の子、かなりのビビリ。でも、甘えん坊の悪女とも言われています。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の旅立ち

しばらくお休みしていたブログ

父の癌が3年前にわかり、家族で父には告知しないと決めました。
昨年より入退院を繰り返し、お正月、週末には家に外泊の
時がしばらく続きました。
そして、5月に5月は越せないと医師よりのお話がありましたが、
父は、頑張ったのです。
医師も驚くほど、5月も週末の外泊が出来るほど元気でした。
外泊の時にはGENを連れて実家に帰っていました。
どうしても、ブログに書く事が父の話になってしまいそうで、
でも、ブログに書いてしまうと、誰でも見てくださいの状態なので、
誰かの口から父の耳に入ってしまうかも・・・・
なんて思いお休みをしていました。

父はGENがお気に入りで、GENが行くと普段は横になったままなのですが、体を起こしGENを撫でます。
にわかセラピードッグの大役をGENは立派に勤めてくれました。

昨日の明け方、父が夢に出てきました。
もう病院は疲れたから、家に帰ることにしたんだ
ちょっと、おぶってくれよって
夢の中で私は父をおぶって歩きます。
父と色々話をし、父は笑顔でした。
父はとても重かったのです。「お父さん、重いよ。ちょっと休憩」
「なんだ、だらしねぇなぁ」なんて会話をしたのですが、
夢なのですが、背中には父の重みがしっかり残っていました。
そして、その後実家より電話があり、すぐ病院へくるようにって

父の最期には間に合わなかったのですが、ついさっき逢っていたからと、不思議と無念さはありませんでした。

そして今、父の顔は笑顔で、夢の中の笑顔と同じ顔で寝ています。

今頃、幼少の頃に飼っていた「ペロ」と虹の橋で再開を楽しんでいると思います。

おとうさん、ありがとう。
スポンサーサイト

コメント

涙がでました・・・
お父さん頑張ったね。
失礼かもしれないけど、可愛いお父さんだったよね。
今まで苦しかったけど、天国で幸せに暮らせるといいね。
ご冥福をお祈りします。

そうだったのですか・・・。
お父さんが夢に出てきて、おんぶして、感触まで残ってたんですね。
温かい背中でしたね。

ご冥福をお祈りいたします。

みーみさんそうだったんですね・・・何も知らなくてごめんなさい。こんな大変な時にいっぱい励ましてくれてありがとう!
お父さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
みーみさんもお辛いでしょうけどお体ご自愛ください。

ご尊父様の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
とっても素敵な御父様だったことが
みーみさんの夢の中でのやりとりに
感じられます。
GENちゃんも夢の中で御父様に
撫でてもらったのでしょね

みーみさん、
そんなこととは知らずに・・・
大変な時に
いっぱい励ましていただいて
ありがとうございました。

どうか悲しみのあまり、お体を壊されませんように、心よりお祈り申し上げます。

皆様ありがとうございます。

よりちゃんへ
ありがとう。うん、お父さん頑張ったの。
今頃、大好きなお酒を呑んで、ペロと楽しく笑っているわきっと。

ロコままさんへ
ありがとうございます。
そうなの、おんぶしたの
父が逢いに来てくれたのが嬉しかったの
わたし。

バフィりんさんへ
ありがとうございます。
バフィりんさんこそ今大変な時なのに
本当にありがとう。
アスカちゃんも、頑張っているわ
思う気持ち。大切な思いって必ず通じるから
信じて頑張ろうね。
kanonさんがくらちゃんにお願いしたように
父にも、「ペロ」と会って
お友達がそっちに行きそうになったら、
「まだ早い」って返してもらうようにお願い
しておきますからね。

kanonさんへ
ありがとうございます。
悲しいのですが、自分でも不思議なくらい
穏やかに過ごしています。

日が経つにつれ、ボディブローのように
効いてくるのかもしれませんが・・・・
でも、大丈夫です。


皆様あたたかいメッセージありがとうございます。
明日は通夜となりました。
昨日より、今日の父の顔は笑っています。
病院は疲れたよ。家に帰るって言っていた父
家に帰って来て、ほっとしているんだと思います。

ご冥福を

みーみさん、そのような事情とは知らずに、申し訳けありません!!
お父様のご冥福を心よりお祈りいたします。
落ち着いたら、ゆっくりお会いしてお話したいですね!!

そーいう事情だったんですね

みーみさんのお父様のご冥福をお祈りいたします。

いつかはくる親との別れですけど、みーみさんやご家族はきっと思い残す事のない看病が出来たのではないでしょうか。
確かに闘病生活は、本人はもちろんですが、家族や周りも、告知をしないで看病するのは、それ以上に大変だったとお察しします。
お父様の病名を知った上で、言葉には出せない分の今までの感謝をこめた看病や接し方が出来たのではないでしょうか?
お父様は、きっと娘の幸せな生活を見て、少なくともそれに関しては、安心して旅立てたと思います。
もっとやりたい事、いきたい所もあったと思いますから、みーみさんがそれを少しでも叶えてあげてくださいね。
身内との別れが悲しいのはみんな一緒です。どうか乗り越えてくださいね。


お父様のご冥福をお祈りしています

涙でかすんでしまい、言葉もなく、
そのまま帰ってしまってました。
みーみちゃん、お父様の思い出を胸に
元気を出してくださいね。

ごめんなさい
↑(URI)は私です

ありがとうございます。

ベンドナママさんへ
ありがとうございます。
こちらこそ、気を使わせてしまいごめんなさい。
今度ゆっくりお会いしましょうね。

ねぎさんへ
そうゆう事情だったんです。
悲しいけれど、もう苦しみから解放された父
今頃、大好きなお酒をゆっくり味わっていると
思います。

TMAMAさんへ
ありがとうです。
そうなんです。家族が元気だして
笑っていないと、父が心配して
上にいけないので、みんな元気出しています。

皆様本当にありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genrin428.blog35.fc2.com/tb.php/44-2c6eed5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

みーみ

Author:みーみ
ぼくいつも大真面目でも、みんな天然ねっていうんだ。僕はGENです。
みんなお姫様みたいねっていってくれるけど、
そんな事いわれても、駄目なものはダメなの
だって、初めて会う人は怖いんです
アタチはRINです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。